Sail of the Lord Church(セイルオブザロードチャーチ)園芸ブログ

Sail of the Lord Church(セイルオブザロードチャーチ)のお花やガーデニングについて定期的に投稿します♪

葉のしげる季節になりました!

こんにちは!
セイルオブザロードチャーチガーデニング部員です( ´∀`)

 

あっという間に梅雨が始まり、気付けばもう、、

 

来週は<7月>ではないですか!!?

 

は、早すぎる…!!!!!!

 

 

もうすぐ2020年の半分が過ぎようとしています。この時期は本当にあっという間ですね🙄🙄🙄

 

今年は特に、外に出たい外に出たい外に出たい外にで…と思っているうちにあっという間に月日は過ぎていましたね。。

 

 

 

さて。

先週の土曜日、久々に集まって教会の庭に植えられている木々の手入れをしました。

f:id:sailch_gardening:20200622214317j:plain

 

 

じゃーん😳

 

皆さん、帽子(紫外線予防)に手袋(木々の手入れ)にマスク(感染予防)に

対策バッチリで臨みました。

 

こんなときは、人がいないとできない作業をします🙆

 

駐車場には桜の木が2本あるのですが、

より素敵な木とするために脚立に登ってノコギリで枝を切り落としました。

 

昨今の状況でしばらく来れない日々が続いていましたが

桜はあっという間に花が散り、

青々とした葉っぱが繁っていました。

 

その代わり次の果物や花たちが実をつけ花を咲かせていました!


f:id:sailch_gardening:20200622195831j:image

柑橘系…のなにか(すだち?)既に美味しそうです🤤


f:id:sailch_gardening:20200622195955j:image

こちらは紫陽花✿

種類がいくつかあるようで

花の形がワッペンみたいで可愛かったのと、間に星が見えてこれまた可愛かったです(見えますか??✨)

 

これからの収穫が楽しみになってきました!

 

 

 

ちなみに…

写真には残していないですが、

冬の間に私が初めて散髪したもみじの木が、すでにその枝が見えないほどに驚くほど葉を茂らせていてビビりました。笑

 

みなさんも通りかかったら是非、横の道をチラリとご覧ください。

 

こうして季節を通して楽しみをくださる神様に感謝ですね😁😁😁

咲いた~♪

昨年、教会の友達からもらったチューリップの球根をもらいました。
植え付け時期が12月までとのことだったので、大晦日の夕方、
暗くなりかけた中で急いで植木鉢に植えました。

寒風吹きすさぶ中、植えたチューリップ。

それから4か月、やっと咲きました~。

 

2月はまだまだ芽も出てこず、本当に咲くんだろうか…?と心配していたのですが…

3月、ようやく芽が出てきました。

f:id:sailch_gardening:20200505193604j:plain

3月20日

新型コロナウィルスの影響で外出規制がある中、チューリップは無事に育って、4月後半にはつぼみが。

f:id:sailch_gardening:20200505193749j:plain

4月25日

日陰に置いてあったので、玄関前の日向に移動してもらいました。

つぼみがだいぶ大きくなり、

f:id:sailch_gardening:20200505194049j:plain

4月30日


咲きました!!

f:id:sailch_gardening:20200505193427j:plain

5月2日

私は家から教会が遠いため、チューリップがどうなってるのか気になっていましたが、近くの何人かの方が写真を送って下さり、無事咲くところも見れました!感謝!!

日陰に置いたままなら、咲いても多くの人に見てもらうこともなかったと思いますが、場所を変えたことで、きれいに咲いたチューリップもみんなに見てもらうことができました。

今年の春も、教会にたくさんの花が咲いたのをブログでも紹介しましたが、
もっとみんなに見てもらいたいなぁと思いました。

来年はぜひ、実物をご覧になってください~。

今度は何を植えようかな。

 

どんどん強くなる

f:id:sailch_gardening:20200503214343j:plain

sail of the lord churchで咲いたツツジ

どんどん強くなるガーデニングスタッフです。

 

園芸をやっているからといって虫がだいじょうぶなわけではありません^^

 

どちらかというと苦手な人が多いスタッフたちです^^

 

子どもたちはダンゴ虫やイモムシをうれしそうに見せてくれるのですが

見るだけで精いっぱいです。

「この虫、くさいにおいがするんだよ嗅いでみて」と言われるとけっこう大変^^

 

そんなスタッフですが、

この季節、虫を見ることが多くなってきました。

 

去年よりも草木のことがわかってきたぶん

見る目も肥えてきて、虫に気づくことが多くなった気がします。

 

最近では、新芽にアブラムシがついているのをよく目にします。

先週まではアブラムシがたくさんついている葉などは、切ったり、殺虫剤をかけたりしていたのですが、

たくさんついているからといって葉っぱを切ると、葉が少なくなるのでちょっと気になってました。

 

そして、今日アブラムシを見たときにでた行動は・・・

自分でも驚いたのですが、、

手でアブラムシを葉っぱからとりました^^

 

もちろんゴム手袋してます^^素手では到底できません^^

そのうち素手でもとるようになるかもしれないですが^^;

 

新芽をつまんで指をすべらせて、何枚もの葉っぱからアブラムシをとりました👏👏👏

がんばりました!!!!👏👏👏👏

 

そしてそのあともさらに・・・

雑草を抜いたら、しみのような小さな赤い虫が大量に雑草の生え際にいたらしく

あちこちあわてながら動き回ってました。

その虫も足で踏んだり、手でつぶしてやっつけました!!!

がんばりました!!!!👏👏👏👏

 

花を守るためにこれからもがんばります!

どんどん強くなるスタッフです(*^^*)v

 

カイガラ ムシ子

だんだんと新緑が深まってくる季節になってきました!

そこでの問題がお呼びでない虫たち🐛

 

先週、1回目の殺虫・殺菌剤の散布をしました。

2回目は来週あたりでいいかなぁと思っていたのですが、、

カイガラムシの群れを発見してしまいました💦💦💦

 

サツキの花が終わりかけてきたので、このタイミングで剪定するといいのかなぁと思いつつ、

サツキに覆いかぶさるように葉が伸びているキンモクセイを少し切っていたら、、

今年も見つけてしまいました。。。カイガラムシ

 

昨年は虫の名前もわからず、白いふわふわのものに覆われた虫と表現していたのですが、ちょっとずつわかるようになってきました(^^)v

 

見つけたときから頭の中は、

カイガラムシ子、カイガラムシ子・・・

というわけもわからない言葉をくりかえし、、

結局、夕方に殺虫剤を撒いたのでした。

 

ばらのために購入した殺虫剤のほとんどが、キンモクセイに使われ^^

残りの少しをばらに使いました。(ばらよ、元気でいておくれ)

 

 

今年もカイガラムシを発見し、

そして椿のつぼみや新芽についている黒い虫(←これはアブラムシということが最近わかりました^^園芸ではとてもメジャーな虫たちのようです)を発見して、

少しずつ虫がつきやすい場所がわかってきました。

 

カイガラムシは、ゆらゆら揺れる枝ではなく、しっかりした古い枝にくっついている。

アブラムシは、つぼみや新芽の先から二番目の葉の裏にいる。

ものすごく密集しているところではなく、外からあまり見えないちょっと内側、みたいなところにいる印象。

 

虫がついても、元気に育つ樹勢がある木に育てることが目標です!٩( ''ω'' )و

 

花を咲かせたのに

今年、教会で咲いた花たちの写真です。

f:id:sailch_gardening:20200417224028j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417224012j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417225603j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417225629j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230145j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230404j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230446j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230526j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230648j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230702j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230710j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230754j:plain
f:id:sailch_gardening:20200417230810j:plain
sail of the lord churchで咲いた花たち


花もみんなに見せたいと思って花を咲かせただろうに、

新型コロナウイルスのせいでみんなは見れず、鳥たちばかりが行き来して楽しんでいます^^

写真だけでも楽しんでいただけたらと思い、載せました。

25年ぶりに咲いた淡墨桜

今年はお花見することもなく、気がつけばあっという間に桜が散っていて驚いています。

先日、25年ぶりに咲いた淡墨桜の記事を読み、とても感動したので紹介します(^^)

植えてから25年、まばらな花しか咲かず伐採も考えていた淡墨桜が、その翌年の春に満開に咲きました。
持ち主の方もその姿に驚いたそうです。

これは私の解釈ですが、
桜自身もまさか自分がこんなに素敵に咲くとは思っていなかったのではと思います。
むしろ、まばらにしか咲けない自分に毎年落胆していたのではないかなと。
だから満開に咲く自分を見たとき本当に嬉しかっただろうなと思いました(^○^)

聖書でよく人は木にたとえられるのですが、
私もこの淡墨桜のように、自分にはできないと思っていたことも、今年満開に咲くかもしれないから諦めず挑戦してみようと思いました(TT)


こちらの記事です↓
https://www.fnn.jp/articles/-/24869

似てるかな?(・・?

今日はガーデニングというか、

くだらないというか、いつも似ているなーと思いながらひそかに見ているものがあるので紹介します。

 

あまり注目されずに、さりげなく庭に生えているカクレミノですが、

似てるーと思ってニヤニヤしながら実は眺めてます。

 

何に似ているかというと、これ↓

f:id:sailch_gardening:20200414113500j:plain
f:id:sailch_gardening:20200414112153j:plain
カメラスタンド(左)とカクレミノ(右)

 

似てませんか?そう思うのは私だけ?

 

たまたまなのか、根っこがいい感じだしてます^^

期待していなかったけれど咲いた花

最近は新型コロナウイルスの影響でガーデニングスタッフも集まって活動ができていない状況です。

 

一人で庭の様子を一度で全部見て回るのはなかなか難しく、

いくつかのパートに分けて少しずつ見て回っているのですが、

最近は生垣のレンギョウの花が終わりかけているので2週間くらい遠目で見ながら放置してました。

 

レンギョウの元気のいい枝が1本飛び出てきたので、切ろうと思い久しぶりに近づいたついでに

生垣全体を見て回ったら、なんと

藤の花が咲いていました

f:id:sailch_gardening:20200413143836j:plain

今年の目標で、

いままで実がならなかった実を実らすとか、咲いたことのない花を咲かせるとかあげていた中に「藤の花を咲かす」ということもあげていたのですが、

今年咲かせられるとはあまり考えておらず、今年は藤棚などつるが巻ける環境を整えられたらいかなぁーと考えてました。

 

昨年つるが周りの草木に巻きついていたので、すべて切ってつる植物と思えないくらいコンパクトにして、今後どうしたらいいかなぁーと思っていたので、

まさかの花でした!

 

2年間咲かずに今年突然!という出来事におどろいてますが、

咲く環境がなく咲くことはないので、今までやってきたことが知らないうちにうまくやっていたんだなぁと思いました(^-^)y-.。o○

セオリーどおり

今日はピラカンサを切りました。

背丈が高くなっているので、背丈を低くコンパクトにしていきたいと思っているピラカンサです。

2018年夏に駐車場にまで伸びていた枝を大きく切りましたが、
高さは低くしなかったので、今後低くしていく予定です。

今日はその第1弾。

ピラカンサ徒長枝(とちょうし)を切れば大丈夫ということなので、
徒長枝と思えないほど大きくなった徒長枝を切ることにしました。

切った枝は徒長枝と、枯れていた枝。

徒長枝を切っただけで、混み合っていた枝たちが本当にいい感じになりました!

f:id:sailch_gardening:20200425162701j:plainf:id:sailch_gardening:20200425165906j:plain
切った枝たち

f:id:sailch_gardening:20200425163244j:plainf:id:sailch_gardening:20200425163503j:plain
sail of the lord churchのピラカンサ

ところどころ徒長枝を切っていないところがあるのですが、
背丈を低くしていきたいので、徒長枝で樹形をつくっていこうと思っている部分は残しました。

右のあじさい側の大きな徒長枝2本は切ろうかなぁ・・

ジョウロ買いました

新芽を楽しんでいたと思ったら、春の花が咲きだし、楽しんでいるガーデニングスタッフです。

 

庭にはいろんな所に蛇口と水やりホースはあるのですが、ちょっとやりづらく大きめのジョウロが欲しくて買いました✌

 

早速、買ったジョウロで水がたっぷり必要な楓に水やりしました。

 

雨が降ってもあまり土が濡れない位置に植えられているので、今年こそは水やりちゃんとして綺麗に紅葉🍁させたいなーと思っています。

 

わくわくしながら水をやったあとに知ったのですが

新芽が伸びる時期は、根も水を求めて伸びていくので、ここで水をやりすぎると根が伸びず、水枯れしやすくなってしまうようです。

 

春先は水が足りないなぁと思うくらいにして、根が水を求めて十分に伸びてしっかり根づくようにするといいとのことでしたー。

 

買いたてのジョウロを使いたいところですが、丈夫な木になるように今は楓にやるのはがまんします!

 

時期 大切ですね^^

(1年目はキンモクセイの刈り込み時期がよくなく、花芽をすべて切ってしまったので花が一つも咲かずタブノキと間違えていましたし、)

 

今年の目標の一つである楓の紅葉のため今は辛抱^^

こんなことしてます

庭の手入れってなんだ?
ガーデニングって何やっているんだろー?と思われるかたもいらっしゃると思いますが、
こんなことしてます^^

 

少し枯れている部分があるなーと思いながらそのままにしていたゴールドクレストですが

あっという間に1本完全に枯れてしまったので、
これはいけないと思い、やろうと思っていた手入れを急いでやりました。

 

枯れた枝をそのままにしていると木の中が蒸れてしまうので取り除こうと思いつつ
なかなか全部をやることができずにいましたが、
ほかの木も少し枯れていると思ってそのままにしていたら、あっという間に全体が枯れてしまうと思い、あせりながらやりました(;´▽`A``

元気になりますように。

 

f:id:sailch_gardening:20200413152227j:plain
f:id:sailch_gardening:20200413152306j:plain
手入れ前(左) 手入れ後(右)

ある庭師の口癖ではないですが、木の中に手を入れてこそ手入れだ。
木の中に手も、ときには頭も入れながら手入れしてます。

 

キンモクセイ発見

去年、庭の手入れを始める前にしたことが、庭に何という草木があるのか葉っぱや花を採取して調べることでした。

一つ一つ写真を撮ってリストにして、手入れの年間計画表を作成して剪定や肥料、害虫対策などをしてきました。

その甲斐あってか今年は去年よりバラがたくさん咲き、実のならなかった木にも実がなりました🤗🤗


今年の春に虫に苦労させられたのがタブノキで、白いふわふわのものに覆われた虫が枝に群れをなしてました。

枝が剪定されずにかなりからみ合っていたので、剪定して風通しをよくし、高さも低くして日光が当たるようにしました。

その後は虫もつかず、剪定と枝切りですいた感じになった木が新芽で茂るといいなぁと思いながら見てました。


ところが、先日タブノキと思って手入れをしていた木を見ていたら、嗅いだことのあるにおいが・・・

キンモクセイではないかという疑惑があがり、、、


実は、タブノキではなくキンモクセイでした!!ヽ(=゚ω゚)人(゚ω゚=)ノ

今週から花が咲いています。

とっても良い香りです🐥💕

f:id:sailch_gardening:20191017201222j:plain

台風

台風が去り、セイルオブザロードチャーチ の植物は無事でした。

先日台風で嵐となりましたが、セイルオブザロードチャーチ の植物は無事でした(^^)

 

f:id:sailch_gardening:20190919152327j:plain

 

なぜか一つも実が落ちず、何事もなかったのように元気でした(笑)

 

ただバラやナンテンの木の新芽が元気がなくなっている感じで、
バラは建物側に倒れ掛かってきてました(>_<)

 

f:id:sailch_gardening:20190919152329j:plain

 

f:id:sailch_gardening:20190919152340j:plain

 

バラは9月からまた肥料をあげるので、もっと元気になりますように・・!!

 

枝や葉っぱが落ちていると思ったのですが、あまりの暴風でどこかで飛ばされてしまったのか、それほど落ちていませんでした。

 

そして駐車場のコーンや、駐車場入口のシャッターは飛ばされてたのですが、象のジョウロはうまく機械の間に挟まってました(^^)v


ガレージに雨が吹き込んで水たまりになっているのでシャッター開けて乾かし中です(^^)園芸部の段ボール箱は濡れていなくて無事でした。

 

今後もガーデニング活動がんばります★